福岡市博多区にある モンテッソーリ教育の保育施設

食育への取り組み

フラップの給食は手作りです。管理栄養士が心をこめて作っています。
また月に一度、全国の郷土料理を提供しています。こども達の知識や関心を「食」を通じて養うのも食育の役割のひとつです。

月曜日~金曜日 完全給食(無農薬米使用)
※月1度 無添加パンの日あり
※土曜日は弁当持参となります

給食はすべて陶器を使用し、おかわりはバイキング方式で自分の食べられる量だけとりわけます。また当園では子ども達自身が菜園で作った野菜をつかうこともあり、「嫌いなものでも自分で作ったものだから食べてみよう!」という意欲を育て、食物を育てる楽しさや大切さを育みます。

給食

手作りの給食です。バランスの取れた食事は元気の源です!
給食

菜園

子どもたち自身の手で育て、収穫。その過程で子供たちには沢山の「発見」があります!
菜園01
菜園02
米作り

クッキング

モンテッソーリ教育の「日常生活の練習」の一環でもあります。自分で料理したものならおいしさ100倍!
クッキング