福岡市博多区にある モンテッソーリ教育の保育施設

ブログ

月別アーカイブ

タグ

福岡県はここだ!

  
パズルを使って九州地方の写し絵に挑戦!型をとりながら、県名も覚えていました!地道な作業ですが、とても集中して取り組めていた二人です。

  • 投稿日:2021/07/01
page top

ペタペタペタ!✋

   
サニークラスの1.2歳児さんがペタペタペタ!手は汚さず綺麗な模様を作っています。絵具とのりを混ぜ、ビニールの上からペタペタのばしています。不思議な手の感触にみんな夢中でした。

  • 投稿日:2021/06/30
page top

今年も大収穫!🥒🍅


今年も、保護者の方のご協力により、フラップの菜園は大豊作です。こんなに大きなきゅうりができました!!子ども達の顔よりも長いきゅうりです!真っ赤なミニトマトもたくさん!毎日、子ども達と楽しく収獲、園の給食で美味しくいただいています!

  • 投稿日:2021/06/29
page top

どこの国の国旗?🗺


国旗の本を見ながら、小さな国旗を描いています。細かい部分も丁寧に描いていました!国名も書きながら国の名前もたくさん覚えていました。

  • 投稿日:2021/06/24
page top

どこにいる動物かな?🐘

    
「大陸と動物の分布」に取り組むYくん(年中児)。世界地図と色付き地球儀を使い、大陸の場所を確認しながら取り組んでいます。動物園で見ることができる動物が、実はこんなに遠くに住む動物だったことを知るYくんでした。

 

  • 投稿日:2021/06/10
page top

 
色板Ⅲの箱で、9色のうち7色の色板をグラデーション。真剣な表情で色の違いを比較するT君でした。身の回りにある色にも気づき、同じ色を探したり、比べてみたり、活動を発展させていました!

  • 投稿日:2021/06/03
page top

手先のコントロール

 
ストローと紙を針に通しているNちゃん。使う長さの糸を切り、針に通すことから始まる教具です。紙に自分で穴をあけ、あけた小さな穴に針を通していく。最後には、糸の始末と片付け。作業工程の多い活動ですが、とても集中して取り組める2・3歳の子ども達に人気の教具です。視覚を通し、手先や腕をしっかり動かして取り組みます。

  • 投稿日:2021/05/18
page top

『0』

 

算数教具の「錘形棒」に取り組むY君。0~9までの数字が書いた箱に同じ数の棒を数えて入れています。箱に入れる時には、集めた棒をゴムで一くくりに。45本あった棒がそれぞれの数にまとめられます。“0”には、棒が入っていません。Y君に、「どうして0には入れていないの?」と聞くと、『“0”は、何も無いということだから』と答えてくれました。この瞬間、“0”の意味を理解しているのがわかります。

 

  • 投稿日:2021/05/10
page top

じゅたんの巻き広げ


じゅうたんでする教具を片付けた後、じゅうたんを丁寧に巻くR君(3歳)。「じゅうたんの巻き広げ」がとても上手です!じゅうたんを使うお仕事の後は、必ずこのように丁寧に片づけてることができています。

  • 投稿日:2021/05/06
page top

初めての筆

 
大きな白紙に、絵の具と筆を使って自由にお絵描き。腕をしっかり動かしながら、ダイナミックに沢山の線を描いていました。

  • 投稿日:2021/04/20
page top